多様な葬儀に対応可能となっている町田市

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首都圏を中心に全国で葬儀のコンパクト化が急速に進み、ここ数年でさらに加速した感があります。高齢化が進んだことで会社関係の会葬者を考慮する必要がなく、自宅ではなく斎場で式典を行う家庭が増え、隣近所の助けを借りずに済むようになったことも現在の簡略化傾向を強めました。町田市でも家族や親戚のみで故人を送る家庭が多くなり、一日葬や火葬式を加えた数では伝統的な形式の一般葬を上回る数となっています。規模の小さな式典は一般葬よりも諸経費をかなり抑えることができる点が大きなメリットとされていますが、一般会葬者への気遣いなく、家族と親戚だけで静かに故人を送るひとときを過ごせることが何よりの魅力となっています。

多様な葬儀形式に対応できる葬祭ホール

長寿社会となり定年退職後何十年も経ってから亡くなる人が増えたことは、かつて会社関係の人が参列しやすかった平日夕刻からのお通夜を執り行う必要性を薄めて、葬儀当日のみの一日葬を選ぶ人を増やしました。この場合も一般会葬者のための告別式を行わず家族だけで静かに故人を送るケースが少なくなく、通夜振る舞いへの気遣いや負担がかからないという点や、2日にわたって式典を行わずに済むことが多忙な現代人のライフスタイルに合っていることから注目度を高めました。お通夜を行う場合でも家族と親戚のみという限られた人数で式典が行える小規模ホールも備えている斎場が良いということになり、一日葬などにも適した葬祭ホールがある町田市は、現代の事情に適った式典を行いやすいエリアと言えます。

家族の事情に合った最適なプランを選択

近年では一日葬よりも短い時間で執り行うことができるという点で火葬式への注目度も急速に上昇しており、町田市でも対応する斎場を増やしました。火葬式や直葬とも呼ばれ、お通夜や告別式などの式典は行わず火葬のみで送るという形式です。慌ただしい印象があるため故人との別れをゆっくりする時間がないことを心配する向きもありますが、ふだん交流のない遠方からの親戚への気遣いなく、真に家族だけで故人を送ることができる形式としても人気を高めるようになりました。終活の一環で家族に負担をかけないよう自ら火葬式を選んでエンディングノートに書いておく人も少なくないと言われます。病院で亡くなった場合、火葬までの間自宅で故人を安置することができない場合、斎場ホールで安置してもらうことができ霊柩車の手配なども依頼できる業者の存在は心強いものがあります。

葬儀費用を最も抑えた葬儀プランをご提案いたします。東京・神奈川でのご葬儀・家族葬のご依頼件数は年間600件以上。価格コムでの葬儀費用比較実績NO1。 有資格者の「葬祭ディレクター」がお手伝いいたします。 東京・神奈川全域で、安心費用でのご葬儀を承ります。 ご葬儀一式が5万円~。最もシンプルなお見送りです。搬送やお棺など、必要な項目はすべて含まれております。 町田市で葬儀に関してお調べしたいまた気になることがあるか

ピックアップ記事

町田市で葬儀をするためのお供えの花です

今まで元気に日常生活を送っていた人であっても、ある日突然この世の寿命を終えて、あの世に旅立ってしまうこともあります。突然のことで、残された家族の人たちは慌てふためいて、何をどうしたら良いのかと迷ってし...

お布施の疑問点も解消できる町田市の葬儀

町田市のような首都圏の都市部では菩提寺を持たない家庭のほうが多数ということもあって、葬儀に際して寺院や僧侶への依頼に悩む人が少なくありません。特に気になるのがお布施の金額で、ふだんから平均的な額が話題...

希望通りの家族葬が行える町田市での葬儀

全国的に葬儀の主流が家族葬になりつつあり、町田市でも従来型のお通夜と告別式を行い一般会葬者も参列する形式の一般葬よりも、家族と親類縁者のみで静かに故人を送るコンパクトな葬送スタイルが目立つようになって...

町田市で行われる葬儀の費用には

葬儀に対しての考え方は亡くなった故人の意思や、残されたご家族の故人への思い、またはどちらかの仕事関係やお付き合いの程度などにより、行われる場所や宗教にもより、費用などにも違いがあります。町田市で行われ...